アコム 金利

消費者金融は金利が高いというイメージですが、金利の制限が規定されてからは利用しやすい金利になり、昔と違い消費者金融もクリーンなイメージになってきています。特に消費者金融のアコムの金利は最高金利は18.0%と他社と変わらない設定となっていますが、最低金利は消費者金融業界トップクラスの4.7%となっています。アコムの低金利ならではのオススメの利用方法は、おまとめローンや100万単位の高い金額の借り入れです。低金利で借りるには信用も必要ですが、比較的高い額のお金を借り入れをするほど金利は低くなります。当サイトでは低金利ならではの利用方法・活用方法等をご紹介していますので、アコムを検討されている方や、業者選びに困っている方は是非参考にしてみて下さい。

 

おまとめローンの申込み

アコムのおまとめローンは通常の貸し出し金利より低くなるかどうかは審査次第ですので、そこはあまり意識せず、まずは申し込むだけ申し込んでみましょう。申し込み方法は全部で3種類あります。

 

まず、むじんくんへ来店して申し込む方法。電話で申し込む方法、郵送で申込み用紙を記入し送る方法の3つがあります。もし自宅の近くにむじんくんがなければ、電話で申し込みもできます。電話申込みは名前や生年月日、住所や職業、勤続年数、勤務先や年収、現在の借入れ件数、借入れ金額などかなり込み入った事も聞かれます。

 

むじんくんの場合も同様で、申込み用紙の質問はかなり細かいことまで設問事項としてあるため、正直に記入しましょう。あと、むじんくんへ来店し申し込みする場合に際しては本人確認資料と銀行通帳と印鑑を用意してください。電話の場合オペレーターから申し込みに際して必要な事項を聞かれた後に、審査を行い、融資の可否について返答があります。

 

もしここで融資の認可が下りればいよいよ正式な契約となります。むじんくんの場合も同様で、申込み用紙の記入が終り、無人機のスキャナーに通した後、融資可否の返答があります。もし融資が認可されれば融資の実行となるのですが、ここからが通常のカードローンとの大きな分かれ目になります。

 

カードローンの申し込みであればここからローンカードの発行に向けての手続きが必要となりますが、アコムの借り換えローンはローンカードを発行せず、銀行の口座振替用紙の記入をします。

 

そして現在の残債はアコムから各社へ振込することで完済となり、毎月の支払いは口座振り替えという方法で返済されます。つまり、お客さんは自分の借り換えする現金を一切見ることがないのがこの借り換えローンの一番の特徴です。